ナチュ系カラコン選びのポイント

失敗しない3つの注意点とは?

カラコンをナチュラルに見せたいなら知っておくべきこととは?

みんカラのカラコンは簡単に目元の印象を変えることができるカラコンブランドとして、人気を集めているのはもう知ってるよね。

カラコン選びで人気タイプのシリーズなら、デザインカラーも豊富なので、みんなも自分の好みに合ったものを見つけることが出来るよね。

ところで、カラコンを着ける時のポイントとなるものの1つのファクターにメイクとの相性があるよね。
だってメイクとカラコンのデザインがアンバランスだったら、目も当てられないからね。

そこでカラコンを買う時に考えてみたいのが、普段のメークとアイテムのマッチングを考えること。
これは、スマホでカラコンの画像でデザインの良し悪しを考えることより重要だよ。

だって、
いくら普段の自分とは違う自分を演出したいと思っていても、メークとの統一感がなければ、変だから・・・w


ナチュラルカラコン選び!3つの注意点とは?

例えば、普段ナチュラルメイクが多い子の場合を説明するね。

ナチュ系のカラコンが好きな子にとって大事なことは

”わたし今、カラコン着けてま~す”というオーラを出さないことだよね。

だってナチュ系アイテムの目的は、周囲の人にカラコンを着けてることをわからせないことだから当たり前だよね。

なので、ナチュ好きにとっての注目点は、下記の3点

★デカ目効果が高いものはあえて避ける

DIAサイズで言えば、だいたい14.0ミリ~15.0ミリ位までがベスト!
 これより大きいと、カラコンがバレバレになる可能性が高くなるから注意しようね。

  もう1つの注意点は、

★デザインが派手なものは避ける

 って言っても、どこまでがよくて、何が派手に見えるのかを判断するのは難しいよね。

  だって、レンズ画像は派手に見えていても、実際装着してみたら 

”意外と目立たなかった!”

ってこともあるからね、

 そこで、注目したいのは、ベースカラー

  ナチュラルカラコン派にとって一番安全な色は「ブラウン(茶色)」「グレー」だよ。

  この2色が基本カラーのアイテムなら、その他の色が入っていたとしても総体的には大丈夫だよ。


3つ目は、

★レンズのエッジ(ふち)が太くないものを選ぶ

  これはみんなもよくわかっていると思うけど、カラコンを装着したときに、最もその変化が出やすいのがレンズのフチの部分なんだ。

  なぜかっていうと、レンズの円の外周部分を線でクッキリさせてしまうからなんです。これはレンズサイズが大きくなればなるほど、フチがくっきりしていると目立つようになるよ。

 なので、あまりカラコンを目立たせたくないって時は、フチの薄いもの、細いもの、またはフチなしを選ぼうね。


これらを守っていれば、どんなに校則が厳しい学校や仕事場でも、カラコンを着けてることがばれにくくなるよ。

でも、カラコンはすでに日本ではかなり浸透してきているから、あと数年したらカラコン禁止という風潮はなくなるかもね。

もっと自由におしゃれして、好きな人生を歩みたい!

って思っているのは、みんな同じだものね。

今、ナチュラル系でおすすめなカラコンといえば、これかな。

デザインもよく、上品で、着けていても疲れないのがいいよ。

一度試してみてね。


みんカラカラコンのラインナップ一覧】

『Kingdom』シリーズをみる
『Kingdom15』シリーズをみる
『QUEEN』シリーズをみる
『QUEEN11』シリーズをみる
『Flower』シリーズをみる
『Dress&Co』シリーズをみる
『Beauty』シリーズをみる

残念な3つの≪カラコンメイク>>パターンとは?

■■TOPに戻る


<<デカ目系カラコン>>をみる
<<ハーフ目カラコン>>をみる
<<高発色カラコン>>をみる
<<ナチュラルカラコン>>をみる


ナチュラルカラコンを選ぶ3つのポイント

カラコン 度あり ラインナップ

みんカラDress&coシリーズ】レンズ概要

レンズ直径 14.5㎜~16㎜(潰して測った場合)
レンズ直径 ソフトレンズ
製法 サンドイッチ製法
使用期間 開封後1年間
ベースカーブ 8.6mm
レンズ中心厚 0.04~0.12㎜(度数による)